menu

09.07.02

category

comments

0

trackbacks

0

permalink

おこづかいApp(仮)Part 1

というようなものを開発しています。
開発。といっても突然全部自前でできるはずもなく、ディベロップは敏腕なプログラマさんに手伝っていただいていて、webtronの役目はUI設計・デザインになっております。

既に開発自体はそれなりに進んでいるんだけど、どんな感じでiPhoneアプリケーションが出来上がって、どんな経緯があったかを振り返れるようにしたくて、少しずついろんな方向から公開していければなあと思っています。


きっかけ
・財布のなかがすぐに寂しくなる。自分はいったいここ1週間で何にいくらつかったんだ? とか
・クレジットの額が結構いってる? なに買ったっけ? とか
そういうのを iPhone で手軽にログって自己分析できたらおもしろいし、それで新たな1面が見えたりしたらさらにいいじゃないかという。

調査
お財布管理系の iPhone アプリを適当にさわってみる。
・iXpenseIt - 機能大杉で操作方法さえよくわからない。少なくとも手軽に使う感じではないのかも。
・Pennies - デザイン良し。とかいわれて期待したが微妙。だた、手軽さとか月表示の一覧性とかは自分のイメージに近い使い心地。

コンセプト
・らくちん入力、らくちんビュー
・すみずみまでデザインされたインターフェース
の2つだけ。いさぎよく。

こんなのどう?
ジャストアイディア的なところもありつつ、ばばっとつくったのがこれ。
・スクリーン
 収支のサマリーが表示される。
 フリック操作で状態の切替(トータル/月別/日別)
 タップでレポート画面へ遷移

・クリックホイール的ななにか
 カテゴリ、金額をホイール操作で決定
 真ん中ボタンでエントリー追加

・日付ボタン
 エントリーを追加する日付を表示
 左右矢印タップで日付を移動
 
・info ボタン
 設定画面へ遷移

クリックホイールとかリジェクト食らうに決まってるじゃんとかいう無粋なつっこみはなし。
というか現時点ではクリックホイール的ななにかはあきらめる方向になっていて、それはリジェクト云々よりも基本的な操作方法に問題が発生したからなのだ。その話は次回以降でしたいと思う。


Part 2 へつづく

add your comment

Name
Mail
URL

comments

up down

comments


up down